猫の健康

猫が化粧品をなめたけど大丈夫?今すぐ取るべき正しい対処方法は?

猫が家にある化粧品をなめたり、人間が飲む薬を誤飲してしまうと猫の体は大丈夫なのか心配になると思います。

「少しぐらいだったら問題ないのでは?」と考える人も多いでしょう。

今回は化粧品などを誤飲しても大丈夫なのかについてや、正しい対処方法を解説していきます。

猫が健康でいてほしい人は最後まで読んでいただけると嬉しいです。

化粧品をなめても大丈夫?

結論から申し上げると猫が化粧品をなめるのは危険です。

化粧品には油分が含まれているので、猫は好んで化粧品をなめることがあります。

しかし、化粧品には必ず「本品は食品ではありません」「目に入った場合はすぐに洗い流してください」などの注意書きがあります。

これは人間に対しての注意書きですが、人間でも危険ということは猫にとってはそれ以上に害があるということです。

なぜなら、猫は人間より圧倒的に体が小さいので、少量でも摂取すると体に毒となります。

また、猫は飼い主の顔をなめたりすることがありますが、女性の場合は化粧をしていることが多いと思います。

化粧をした顔をなめると猫が中毒を起こすことがあるので、家にいる時はなるべく化粧を落としたり、化粧をしている時は顔をなめさせないようにしてください。

化粧品が無着色で安全な成分が使われていたとしても絶対になめさせてはいけません。

そのため、化粧品にかぎらず誤飲を防ぐためにテーブルの上に置きっぱなしにせず、引き出しにしまったり、猫の届かない位置に置くように心がけましょう。

化粧品以外にも家族にタバコを吸う人がいればタバコの吸い殻を入念に処分してください。

タバコを誤って食べて事故となるケースも多いので注意してください。

タバコ1本分のニコチンは赤ちゃんでも致死量なので、猫にとっては死に直結することを忘れないようにしましょう。

パンチ猫
猫は安全・危険の見分けができないんだ...

薬を誤飲したも動物病院へ

化粧品をなめる以上に怖いのが人間用の薬を飲んでしまうことです。

薬を誤飲した場合(すぐに吐き出した場合も)は今すぐ動物病院へ連れて行きましょう。

今の容態が普通でも急変することがあるので、体調が悪くなってから病院に連れていこうと考えていると取り返しのつかない事態になります。

最悪の場合は死に至ることがあるので軽く考えてはいけません。

信じたくない話ですが、たまに猫に人間用の薬を与える飼い主がいるらしいです。

彼らの言い分としては「薬を小さくして猫用サイズにすれば効果があると思った」などの常識から逸脱した理由です。

猫には猫用の薬があるので、人間用の薬で体調が良くなることはありませんので、必ず動物病院へ行って獣医師の診察をうけて薬をもらうようにしましょう。

猫は人間用・猫用の違いは分からず、出されたものを信じて食べてしまうので飼い主が気をつけてください。

パンチ猫
人間用の薬で体調は良くならないよ...

最後に

猫が誤飲しそうなものは必ずしまっておくようにしましょう。

万が一、猫が化粧品などを誤飲してしまって心配な人は動物病院へ連れ行くのが一番安全です。

素人判断で「大丈夫!」と決めつけてはいけません。

猫の体は小さく、ちょっとした誤飲が命取りとなることがあるので、絶対に人間の基準で考えてはいけません。

今回は以上です。最後までありがとうございました。

おすすめのキャットフードTOP3

1位 プレミアムキャットフード『モグニャン』

モグニャンの特徴

・獣医師の90%が「食べさせたい」と回答
・90%以上がリピートしたい回答
・白身魚63%以上
・グレインフリー(穀物不使用)
・着色料・香料不使用
・猫にとって不要なものを極力のぞいてる

2位 シンプリーキャットフード

シンプリーキャットフードの特徴

・全世界累計100万袋以上
・高タンパク
・グレインフリー(穀物不使用)
・着色料・香料不使用
・猫の食欲をかき立てる厳選食材
・偏食の猫でも食べてくれやすい

3位 HAPPY CAT

HAPPY CATの特徴

・ペット先進国ドイツでプレミアムフード売上No.1
・高タンパク
・グレインフリー(穀物不使用)
・着色料・香料不使用
・原材料の80%以上は地元契約農家から新鮮なものを直接仕入れ

-猫の健康

Copyright© 猫孝行 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.