キャットフード

モグニャンキャットフードが購入できる最安値サイトはどこ?【穀物一切不使用】

本日は、株式会社レティシアンが販売するモグニャンキャットフードを最安値価格で購入できるサイトを紹介します。

モグニャンは、猫ちゃんのアレルギーの穀物が一切使われていない「グレインフリー(穀物不使用)」の高品質キャットフードです。

愛猫家が選ぶNo.1のキャットフードで、獣医師からも高い評価を受けています。

猫ちゃんの健康・寿命は日々の食事で左右されるので、今日からモグニャンで愛猫の健康維持をしてみてはいかがでしょうか。

パンチ猫
食事の重要性は人間と変わらないよ!

モグニャンキャットフードを最安値で購入するなら?

モグニャンキャットフードが一番安く買えるサイトは公式サイトです。

参考として利用者の多い主要通販サイトと比較しました。

値段(1袋1.5kg) 値段(1袋1.5kg) 値段(1袋1.5kg)
公式サイト 3,960円
(+送料640円)
3,960円
(+送料640円)
3,960円
(+送料640円)
Amazon 5,060円 5,060円 5,060円
楽天 5,980円 5,980円 5,980円

Amaozn・楽天と比較して公式サイトで購入するのが一番お得であることが伝わると思います。

ただし、注意点として公式サイトは送料が全国一律640円かかります。

パンチ猫
10,000円以上で送料無料になるよ!

送料込みの値段でもAmazon・楽天より安いので公式サイトからの購入をおすすめします。

公式サイトの値段は通常購入価格なので、定期コースにすれば1袋あたりの値段が安くなるため定期コースをおすすめします。

定期コースは安くなるだけでなく、キャットフードの買い忘れを防ぐことができるので「エサがなくなってしまった・・・」という緊急事態を回避することができます。

猫ちゃんを空腹で辛い思いさせるのは可哀想なのでキャットフードのストックはしておきましょう。

 

転売業者に注意!

Amazonや楽天で購入する場合、転売業者に気をつけてください。

転売業者から購入したキャットフードは賞味期限が短いことがあるので、トラブルに巻き込まれないためにも必ず公式サイトから購入するのが安全です。

また、転売業者が公式サイトより安く販売していたら、何かしから裏があると考えたほうがいいです。

値段・安全性を考えたら公式サイトに勝るものはありません。

モグニャンキャットフードの基本情報

公式サイトが最安値であることは理解していただけたと思います。

おまけで、モグニャンキャットフードの基本情報を載せておきます。

モグニャンキャットフード

モグニャンの特徴

愛猫家が選ぶNo.1キャットフード
獣医師の92%が食べせたいと回答
穀物不使用(グレインフリー)
着色料・香料不使用
高品質タンパク質

評価項目 10段階評価
原材料 10 / 10
栄養素 10 / 10
安全性 10 / 10
食いつき 9 / 10
口コミ・評価 9 / 10

モグニャンの詳しい説明

イギリスのフード生産工場の専門家と打ち合わせをし、厳選した原材料を選定しています。栄養バランスが非常に良く猫の健康を一番に考えられています。嗜好性が高いのでドライフードが苦手な猫ちゃんも勢い良く食べてくれることでしょう。また、少量でもしっかり栄養が摂れるので少食の猫ちゃんにもおすすめできます。私の中ではNo.1のキャットフードです。

原産国 イギリス
対応ライフステージ 全猫種・全年齢対応
通常購入価格 3,960円
内容量 1.5kg

購入者の口コミ

数年前からリピートしてます。健康上も全く問題ありません。下痢など消化不良も一度もないですね。カナガンのキチンも好きですが、こっちの魚味の方がお好みみたいで飽きずにモリモリ食べます。Amazonでは悪評多いですが、腎臓が悪くなってしまったのは、元々数値が良くなかったところに与えてしまったからでは?腎臓病を予防するには良いが、すでに腎臓病の猫には良くないはず・・。原材料は全く問題ないのですから、安全・安心のキャットフードで間違いないと思います。

 

モグニャンキャットフードはどんな猫ちゃんに向いている?

モグニャンのカロリーは100gあたり365kcal、脂質は16%です。

低脂質高タンパクなので、シニア猫(老猫)や避妊去勢した猫ちゃんに向いています。

全猫種・全年齢の全て猫ちゃんに与えられるので、多頭飼育している家庭にもおすすめです。

運動量が多く、食欲旺盛な猫ちゃんには物足りない可能性があるので、同じく株式会社レティシアンから販売されている「カナガン」「シンプリー」キャットフードが適しています。

商品名 kcal(100gあたり) 脂質(100gあたり) 主原料
モグニャン 365kcal 16%
カナガン 390kcal 20% チキン
シンプリー 380kcal 20%

カナガンとシンプリーはモグニャンと比較して100gあたりのカロリーと脂質が高いです。

主原料が魚とチキンで異なるので、飼っている猫ちゃんの好みで選んであげるのがいいでしょう。

まとめ

モグニャンキャットフードを購入する方は最安値の公式サイトで購入するようにしましょう。

Amazon・楽天は値段が高く、転売業者の可能性があります。

転売業者は賞味期限の短い商品を送ってくるトラブルがあるのでご注意ください。

モグニャンは「ネコDK辛口採点簿」というキャットフードを辛口採点する企画で品質部門1位を獲得したので、安心・安全に猫ちゃんに与えることができます。

以上、最後まで読んでくださりありがとうございました。

-キャットフード
-

Copyright© 猫孝行 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.